FC2ブログ

記事一覧

ご時世

先日、夜遅くまで会社のメンバーと業者さんたちと街で飲んでました。

街を出る前にケータイで時間を確かめると0:00でした。その時ちょうど通りかかったタクシーを拾い、家まで帰ること15分。家に着き、ケータイの充電をしておこうと、ポケットに手を入れてみると

「ない」のです。

私はぞっとしました。あのケータイがないと誰にも連絡できないし、それは仕事ができないということにつながるからです。

乗って帰ったタクシーの中で落としたのは間違いないのですから、とりあえず家の電話から自分のケータイを鳴らしてみました。が、誰も出てくれない・・・・・。

タクシー会社に電話をしようとも思いましたが、どこのタクシーに乗ったか、覚えていない・・・。

何度も何度も電話しましたが、その夜は結局つながらず、悶々としながら朝を迎えました。

朝になっても何度も電話しましたが、つながらないため、とりあえずケータイを持たずに出社しました。
そのとき私は、とりあえずケータイ会社に行き、相談しようと思ってました。


が!!!


10時くらいに、やっと私の電話が見つかりました。
奥さんが連絡し続けてくれていたようで、やっと運転手さんがとってくれたようでした。
早速、タクシー会社にとりに行ったのですが、運転手さん曰く、

「何度も鳴っていたのので、出ようと思ったんですが、勝手にでるのはまずいと思って・・・。
でも、あんまり鳴り続けるので、恐る恐るでました。すみません・・・・。」

とのこと。

運転手さん、そう言うときはすぐに出ていいんですよ。
でないと持ち主、困りますから・・・。

ケータイがないと何もできない世の中になりつつあるのですね。
もっと若いころにケータイが今くらい普及していたら、私の人生は変わっていたかも・・・

と思うのは、私だけでしょうか??

【牧野】

~ロハスな人々に共感する家づくり~
松山市で家を建てるなら、ぜひ愛信建設にご相談ください!
にほんブログ村 住まいブログへ
ブログランキングとgremzに参加しています。
1クリックよろしくお願いします!!

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

愛信建設スタッフ

Author:愛信建設スタッフ
 
スタッフ日記をご覧いただき、
ありがとうございます。

愛信建設が自信を持って
建築している物件、
ロハスな家づくりの豆知識、
その他、スタッフの日常のこぼれ話
などなど

家づくりをお考えの方も、
そうでない方も、
どうぞお気軽に覗いていってください☆

【愛信建設ホームページ】

月別アーカイブ

ブログ内検索