FC2ブログ

記事一覧

職人

昨日、当社の近日オープンするショップの販売物を見に行きました。

新聞にも掲載されたような有名な方で、その方の工房を訪ねました。
1本の木から作り出す工芸品はまさに1点ものという感じで、好きな人が見ればいつまで眺めてても飽きが来なくて、また使い込めば違った味が出るでしょうというものでした。

その方が言われていたのは、「同じヒノキ、スギでも、たとえばお皿を作ったときでも、おもいろう模様がでる材を使わないといけない」
そうで、私には理解しづらいところもありましたが、そのかたの職人魂と言いましょうか、プロのプライドみたいなものをヒシヒシと感じました。

その店に展示していたのは、お皿や茶筒、花瓶に壺など、いろいろと高価なものもありましたが、
木のコースターやお猪口、箸置き等、小物も数多く展示していました。

いろいろ話をきいていますと、その方の技やこだわり、苦労など、私たち建築屋と共感できる点がたくさんあることに気付きました。

やはり最後に行き着くところはそこなんでしょうね。

【牧野】

~ロハスな人々に共感する家づくり~
松山市で家を建てるなら、ぜひ愛信建設にご相談ください!
にほんブログ村 住まいブログへ
ブログランキングとgremzに参加しています。
1クリックよろしくお願いします!!

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

愛信建設スタッフ

Author:愛信建設スタッフ
 
スタッフ日記をご覧いただき、
ありがとうございます。

愛信建設が自信を持って
建築している物件、
ロハスな家づくりの豆知識、
その他、スタッフの日常のこぼれ話
などなど

家づくりをお考えの方も、
そうでない方も、
どうぞお気軽に覗いていってください☆

【愛信建設ホームページ】

月別アーカイブ

ブログ内検索