FC2ブログ

記事一覧

世界に誇る日本建築

先日、牧野部長が地元福岡の話をしていましたが、


私は、お盆に家族と兵庫へ行ってきました。
家族と旅行するなんて、どれくらいぶりでしょうか。
なんだか懐かしい気持ちとワクワクする気持ちで迎えたお盆。


兵庫と言えば、神戸ではなく・・・


向かう先はもちろん・・・・
IMG_3649a.jpg
世界遺産にも登録されている・・・姫路城です。



実は、家族全員はじめての姫路城です。
白鷺城の別名をもつように、本当に真っ白。

漆喰壁が本当に綺麗で、豪華でした。


また、内部はどうなっているかというと、
IMG_3655a.jpg
しっかり木造建築です。

この2つの大黒柱。なんと最上階までの通し柱。一本モノです。
高さはなんと、24.6m!!
根本の直径は95cmにもなります。


現在は、腐朽している箇所など、修正されたりしていますが、
手前の東大柱は当時の柱そのものをみることができます。

写真を見ていただいても分かるように、外国の方もたくさん観に来ていました。


そして、私が一番おどろいたこと。写真ではお伝えできないのが残念ですが、

この姫路城、 「明るく、涼しい」  のです。


現代ですので、照明と空調があると思うでしょう?私は思っていました。
ですが、何もないのです。(多少のスポットライト等はありますが・・・)


殿様はさぞ、すがすがしい毎日を送ったのだろうなと思いました。
やはり、蒸し暑い日本の夏。


知恵が凝縮された建築、城郭だなぁと改めて思いました。


当時、この大きな柱や、石垣を人の手だけで運んだということを考えても、
なんだか今の私には想像もつきませんが、


人 というのは、スゴイなぁとつくづく感じます。

【横川】

~ロハスな人々に共感する家づくり~
松山市で家を建てるなら、ぜひ愛信建設にご相談ください!
にほんブログ村 住まいブログへ
ブログランキングとgremzに参加しています。
1クリックよろしくお願いします!!

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

愛信建設スタッフ

Author:愛信建設スタッフ
 
スタッフ日記をご覧いただき、
ありがとうございます。

愛信建設が自信を持って
建築している物件、
ロハスな家づくりの豆知識、
その他、スタッフの日常のこぼれ話
などなど

家づくりをお考えの方も、
そうでない方も、
どうぞお気軽に覗いていってください☆

【愛信建設ホームページ】

月別アーカイブ

ブログ内検索